マグロのブッタリガ

投稿日:

国内初の試み、イタリア仕込みのボッタルガを、国内で水揚げされるマグロの卵巣を使って生産しています。

《ボッタルガとは》
魚の卵巣を塩漬けし乾燥させたイタリア・地中海沿岸部の伝統的な保存食。日本では「からすみ」として知られています。
日本のからすみとイタリアのからすみでは製法が違うため別物とも言えます。
ちなみにボラのからすみはボッタルガ・ディ・ムジーナ、マグロのからすみはボッタルガ・ディ・トンノと言い分けるそうです。

《宮崎県で作っています》
穏やかな気候と山海の幸に恵まれた宮崎は、イタリア・地中海地域と気候風土の共通点が多いところです。
その宮崎県でSea Passionはボッタルガの産地、イタリアはサルデーニャ島の昔ながらの製造方法を基本に、試行錯誤を繰り返して日本ならではのうまみを追求した独自の国産ボッタルガを作っているメーカーです。

《素材にこだわる》
原料となる新鮮なマグロの卵巣を宮崎県内や国内の漁港から仕入れ、塩だけを使用し、ひとつひとつ丁寧な手作業で作っています。塩漬けと成形を繰り返し、乾燥・熟成するまでに120日以上を費やしています。

SEA PASSION マグロのブッタリガ(ボッタルガ)30G
SEA PASSION マグロのブッタリガ(ボッタルガ)20G